<< August 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< もう四月も下旬なのに… | main | SLUMDOG MILLIONAIRE/スラムドッグ$ミリオネア >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| by : スポンサードリンク | - | | - | - |
MARLEY & ME/マーリー 世界一おバカな犬が教えてくれたこと
監督:デヴィッド・フランケル
出演:オーウェン・ウィルソン、ジェニファー・アニストン、
   エリック・デイン、アラン・アーキン、キャスリーン・ターナー


先日の東京遠足に行った際、臨時大家でもある”映画の友”が
「この所くたびれてんので、何も考えずに観れる優しい話希望」という事で選んだ映画。

そう、若かりし頃は
「こんな単純そうな話、わざわざ観に行くなんて!」とか思ってたけど
体調・気分によってこーゆーのも必要なんだ、としみじみ判るお年頃になりました。

で、若い夫婦と貰われた一匹のラブラドール犬の話なんだけど
特別オススメでも批判するでもなく、普通にボーっと楽しめました。
最初っから判ってたけど…そりゃ笑って泣くさ。

なんたってワタクシ、
道ばたで出会う犬に目くばせ(仲良くしよう!と)送るほどの犬好きだし、
ジェニファー・アニストンとは永遠の『F・R・I・E・N・D・S』だし、
キャスリーン・ターナーには「秋に白い靴はくな!」と教え込まれてる
『シリアル・ママ』育ちですから。

オマケ:
実はこの映画、時間の都合で吹替版を観てしまった。
(いくら動物ものでも子供向きの内容とは思えないんだけど…お子様多数入場)
んで、やっぱりジェニファーの吹替声は
レイチェル(安達忍さん)なんでしょーねぇ?と思いきや!
同じフレンズファミリーのモニカ(深見梨加さん)だった!というビックリ加減。

★★★★★★☆☆☆☆[劇場鑑賞]


マ−リー 世界一おバカな犬が教えてくれたこと  マ−リー 世界一おバカな犬が教えてくれたこと
 著者:ジョン グローガン


 ←キョトン?


  …ぅぅうううぉおおお、めっちゃカワエエ!



| by : xippi×yone | cinema MNO | 01:00 | comments(2) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| by : スポンサードリンク | - | 01:00 | - | - |
COMMENT
>この所くたびれてんので、何も考えずに観れる〜
あーわかるー。そういう時ってあるよね。同じくこの間そういう気分になって、
WOWOWでやってた『魔法にかけられて』を観たですよ。
そいえば、ヨネチンと昔そういう気分になって『ホット・ショット』を
観に行ったよね(笑)。

レイチェルがモニカの声…う〜ん想像出来そうで出来ない〜。
俺がアイツでアイツが俺で状態!!???
| のんちん | 2009/04/28 9:28 PM |

▼のんちん
ここのところ確実に、ボンヤリお気楽鑑賞映画の数が増えてきたよ〜。
暗いのとか難しいのとかも見出したらソレはソレで…見ちゃうんだけど、
最初に手が伸びるのは「明るく軽く〜」なんだよね。

で、『魔法にかけられて』はとーっても楽だよね。動物大集合だし。
まさに「私は見てるだけなんで、ディズニーさんお願いします」って映画よね。
そうだ『ホット・ショット』行ったね〜、…なんだか判りやすいね、我々。(笑)

観たくせに、もうすでにジェニファー吹替えをモニカで…って
思い出せないんす、ヨヨヨ。
| xippi×yone | 2009/04/29 10:14 AM |

WRITE FOR









http://xippi-yone.jugem.jp/trackback/184